スタッフブログ

社員大工の技術試験

今日は、社員大工の武友 和也君の月に一度のテストに立ち会いさせて頂きました。基礎屋さんにお家の基礎を完成させて頂いた後に土台を大工さんに施工して頂き、棟上げがはじめてできるのですが、今回は、その土台敷きの工事を武友大工に1人で施工して頂くというテストです。

本人も数日前から緊張していましたが、彼以上に親方である廣田大工さんは、他のお客様の現場で工事をして頂きながらも気になっておられるのではないでしょうか❔

テストの内容は2ヶ月前から親方と武友大工本人と会社役員さん達で話し合いをして決めるのですが、まだ、土台敷きの工事を1人でやるのは難しいのではという声も数名の大工さんからありましたが、最後は武友君の「やらして欲しいという力強い言葉と目の輝きが伝わったのか「大工さんからも、やってみようか❕」という声を頂きました。

廣田親方は「今まで何度も手伝いはしてるし見てるんやから出来るやろ❕俺はやれると思うで❕」と 終始言ってくれていました。今日で施工2日目です。

期限は、4日間で1人で完成させる事が条件です。とても気楽に話しかける雰囲気ではなかったので、ご苦労様とだけ声をかけ少し離れた所から見ていました。 

明日は、私は遠方に出張でいませんが、中間で大工さんからチェックを頂く事になっています。「大丈夫かなぁ❔」

   

北海道大学(旧:札幌農学校)の初代教頭のウィリアム・スミス・クラークの言葉で

「ボーイズ ビー アンビシャス(少年よ、大志を抱け)」

少年よ 大志を抱け!

お金のためではなく

私欲のためでもなく

名声という空虚な志のためでもなく

人はいかにあるべきか、その道を全うするために、大志を抱け    そして・・・

老人のように死生観を持ちながら1日1日を大事に生きなさい、

というメッセージがあるが今の彼にはピッタリの言葉です。

今、彼は将来お客様に「あなたで私たちの一生に一度の家を建てて頂いて本当に良かった、ありがとう」と喜んで頂ける日が来ることを夢みて一心に腕を磨いて頑張っています。

 

カテゴリ

アーカイブ