スタッフブログ

湖南市菩提寺のモデルハウス「響」

湖南市 菩提寺のモデルハウス  「 響 」

本日、室内の造作工事を大工の山﨑親方が施工して頂いておりました。

いつも現場に行ったら、現在の進行状況は勿論ですが今後、お客様にもっと喜んで貰う為に 、「こんな風にしたらどうかなぁ❕」という話をしてくれます。色々な目線や角度で意見が飛び交うからこそ、徐々に品質の良いものがお客様に提供する事が出来ると考えています。

  

後、3週間程で完成します。

モデルハウス「 響 」

私はこれが好き、私はこれが嫌い

好き嫌いは、人それぞれが感じる感性です。

その感性を大切にして頂きたい、という思いをいかせられる、家づくりができないかと考えて完成したのが「響」です。

住宅といえば、極端にお伝えすると和風が好き、洋風が好きといったように、人それぞれ明確に分かれます。勿論、商品開発をする時には、お客様からアンケートを頂きニーズをもとに商品開発をしていくのが当然です。勿論、この「響」という商品を創らせて頂く時にもアンケートは取らせていただきました。響の外観イメージの好き嫌いは、どの外観をみても平均値の結果で、絞る事は出来ませんでした。そこで考えたのが、お客様に外観を決めて頂く事が出来る商品にしました。お客様が、最終は創りあげて頂く、お客様だけのデザイン、そのデザインがお客様のご家族の感性と響きあった時に初めて「響」が完成します。今は、まだ未完成にままの響をあなたの手で創りあげて下さい。

 

カテゴリ

アーカイブ