スタッフブログ

玄関収納コンポリア

 
パナソニックの玄関収納
ベリティスシリーズ

テーマ《木を目指したのではない。気を超えることを目指しました》 

木目  全ての木目を見直した本物の「木味」

ムクの原木を探し歩いた。そして、数百のなかから選び抜いた。本当に美しい木目とはなにか。ベリティスの出発点にあった。求めたのは、ムクの原木。突き板ではその木が生きた〃厚み〃や〃風合い〃などを表現することは難しいと考えたからだった。

木肌

天然木の木肌には単純な凸凹ではなく複雑なうねりや抑揚が存在する。より本物を感じる「木肌感」を取り込むために天然木の持つ凸凹のパターンを分析し試作検証を繰り返すことでさらに進化した木肌感にたどり着いた。

ムクを再現する過程でわかったのは「照りのない木は不自然」だということ。パナソニックは、自然な照りを表現する技術を手に入れ商品に命を吹き込んだ。

「艶」も、空間のあり方を左右する大切な要素のひとつ。削りたての天然木に近い数値の「艶」を目指した。

色彩

美しいと感じる天然木には実に沢山の色が含まれている。木目だけではなく、その木のすべての色を取り込もうと、何度も試作を繰り返した。

極上の木味感  「VERITIS」の玄関収納コンポリア 一味も二味も違うデザイン性の商品です。

採用させて頂いて感動しました。 

前回のリビエリアロからの進化が一目瞭然。

カテゴリ

アーカイブ